読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

フワフワちぎりパンをつくる休日(35w1d)

好きなこと-たべること 妊娠・出産-妊婦な日々(第二子) 育児-育児な日々
連休が終わって、ちょっぴり寂しい月曜日。
週末に35週になりました。
来週から臨月です!!ついにここまできたー!
臨月になったら安静解除してもらえるかな…次の検診が明日なので、相談してみたいと思います(ただ、前回は逆子ということもあり破水予防で安静解除されず、今回は予定帝王切開でやはり破水や陣痛が来るとよくないので、難しいかもしれませんが…)
 
本題です。土曜日、思い立って娘とちぎりパンを作ることにしました。
娘の育休中は手こねのパンを作ったり(娘をおぶったり夫と交代しながらww)、復職後はホームベーカリーを買ってパン作りをしていたのですが、最近はとんとご無沙汰…。
娘はお菓子作りもだいぶできるようになってきたので、久々にパンづくりをしてみることにしました。
作ったのは、ロールパンや小さいパン好きの娘*1にウケそうな、ちぎりパン。

f:id:udonmotch:20160507215726j:plain

 

スポンサードリンク
 

 

今回のレシピは、「しっとりあまーい」のと、レシピ中の練乳が気になって、こちらのレシピを使わせていただきました。つくれぽ3,000超え!

cookpad.com

ホームベーカリー購入後は、こね〜一次発酵まではホームベーカリーに任せてしまうことが多いのですが*2、今回は、パン生地が出来上がっていく様子を娘にも体験させたく、あえての手こねに挑戦。

イーストを砂糖水で溶かして泡が立つ様子を見せたりしつつ、材料をボールで混ぜていき、生地がまとまるまでは私が担当。

ある程度まとまった生地のこねを娘に任せてみました。

粘土や、保育園でのクッキングの体験からか、かなり楽しそうにこねこねしている娘。

f:id:udonmotch:20160509113958j:plain

娘と交代しながら、15分ほど生地をこね、グルテンによる弾力が出てきてつるつると扱いやすくなってきたら、一次発酵へ。油を塗った大きめのボウルに入れて、発酵させます。土曜日は暖かかったので、1時間弱発酵させました。

f:id:udonmotch:20160507215935j:image

一次発酵の間はカプラで遊びながら時間つぶし。娘による壮大な迷路が完成。

f:id:udonmotch:20160507215954j:image

一次発酵が終わったら、ガス抜きし、成形します。まずは生地にぷすっと指を立てて、発酵具合を確認。指の穴が消えなければ大丈夫。いい感じです!

f:id:udonmotch:20160507220042j:image

そしてスケッパーで生地を16等分していきます。グルテンの繊維を壊さないように*3、思い切りよく切っていきます。ここは娘に任せました。

f:id:udonmotch:20160507220107j:image

16等分した生地は、きれいに丸めてから15分ほど休ませた後、肩に並べていきます。

うちには手頃な型がなかったので、普段煮物を作ったりしているル・クルーゼ(ジャポネーズという浅めのタイプ)に並べて焼くことにしました。鋳物だとオーブンにかけられるから便利!

f:id:udonmotch:20160507220124j:image

160度で10分、150度に下げてさらに18分で、出来上がり!

できたできた、フワフワのちぎりパン〜!!!

f:id:udonmotch:20160507220146j:image

 

もふもふーーーー。

レシピのコピー通り、しっとり、あまい!!フワッフワ!!!幸せ!!!!

f:id:udonmotch:20160507220258j:image

キメも細かくていい感じです。本当に柔らかい。

f:id:udonmotch:20160507220309j:image

 

サンドイッチにしようと思って野菜とハムやツナを準備しましたが、何もつけずに焼きたてのフワフワを楽しむのがいちばんでした。

f:id:udonmotch:20160507215726j:image

焼きたては熱くて食べづらいようだったのですが、翌朝落ち着いたものを娘はパクパク食べてました!!

よかった!

---

今回は娘と一緒に体験、というのもあって手こねで頑張りましたが、正直、生地を混ぜ、こねて、一次発酵させるまではホームベーカリーのほうが圧倒的に楽…!*4

今回使わせて頂いたレシピでもホームベーカリーで生地作りをしています。
 
うちのホームベーカリーの現行モデルがこちらです。*5
ホームベーカリーも機能によって価格がかなり変わりますが、パン・ド・ミ(フランスパン生地による食パン)、ピザ生地やうどんなどが作れるということで、こちらのモデルを選びました。25,000円前後のモデルです。

とはいえ、パン生地の作成と食パンを焼く、というところだけならこのいちばんリーズナブルなモデルでもいいかも。フランスパン生地もOKです。以前のものはリーズナブルなモデルはできなかった気が…!こちらは16,000円前後。

一次発酵中にやっていたカプラというおもちゃは、薄い木の板をたくさん使う積み木のようなものです。いろいろなものが作れて楽しい…!娘はもちろん、夫がハマってます笑

こちらはまた別途、記事を書こうと思っています。

www.kapla.co.jp 

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

*1:娘はバゲットも好きなんですが、さすがに家だとちょっと難しいです。皮の切れ目がうまく開かなかったり、中身の気泡がうまくできなかったり。と、作れなくはないんですがお店のほうがおいしい気がする…

*2:圧倒的にラク!!

*3:グルテンの繊維がパンの生地の繊維になるので

*4:イーストを別で活性化させ、手をベタベタにして生地を混ぜ、15分こね…と考えると、大人一人でも大変、ましてや5歳児と一緒だと以下略

*5:我が家では以前に2010年モデルを購入したのでこれとは異なる商品です