読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

複雑な気持ち (19w4d)

17w5dの検診で、単角子宮による子宮頚管短縮のためドクターストップがかかり、以降自宅で残務処理や引き継ぎも兼ねて自宅でリモート勤務をしています。

前回の時は、このリモート勤務が活用できなかったのでいきなり自宅安静となりかなり周りに迷惑をかけてしまいました…

前回の経験や、不妊クリニックの先生に言われていたこともあり、妊娠5ヶ月(16週〜20週)に入ったらおそらく早い段階で会社にはいけなくなるだろうなと思って覚悟はしていたし、

妊娠発覚後早い段階で上司や一緒に仕事をしている方には伝えていて、引き継ぎや業務分担はほぼ済ませていたものの、

やはりこの状況になるとツライ…

 今回は特に種まきしていたイベントごとが、この四半期に開催集中していたので、とても申し訳なく、もどかしい思いをしています…

 

本来自分がやらなければならなかった業務をやっていただく申し訳なさ。

 

メールで報告を見るたび、

ああ、あの現場に立ちたかった!

あれをここまでやっておきたかった…

という思い…

 

もちろんそれ以上に、出勤できなくなったことで周りには迷惑をかけているのでそんなのは自己満足ですし、

何より、自分自身、お腹が張る頻度も増えているので、これ以上無理はできなかったな、だから自宅安静させてもらえてありがたかったなというのを痛感しているところ。

とりあえず、今できることをサポートして、周りに迷惑をかけないように後を整えていくのみです。

 

復帰後返していくしかないな。いろいろなことを。

と申し訳なさや悔しさを抱えながら、思いを新たに。

復帰のタイミングで、第一子の娘が小学校入学になると思うのでその辺も不安材料ですが…まずは出産、育児頑張ります!