読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

続・妊婦を悩ますあの問題

このエントリで書いたとおり、オリゴ糖を中心とする連合軍により、一時期にっくきBNP(ベンがピな便秘)とおさらばしていた私。

udonmotch.hateblo.jp

オリゴ糖はそのうち腸が慣れてきてスムーズでなくなるケースがある…という話はネットで読んでいたのですが。

BNPの地味な反撃が始まりました。

 

あれ…トゥルンってならなくなってきた…

お腹も張るよ…

 

どうも同じ時間帯にオリゴ糖を摂取していると、慣れてきちゃって効果が出にくくなるみたいです。
ダイエットの停滞期みたいなもんなのかな?

BNPが続くと、腸が固いのを出そうと頑張ろうとするせいなのか、
お腹がガチガチに張ることが増えてしまいます。

お腹が張ると、収縮につながったり、ただでさえ短い頸管がますます危機にさらされて、早産リスクが高まるばかり…

というわけで、手を替え品を替えという感じでいろいろ試して、なんとかBNPを撃退しようと頑張っています。

スポンサードリンク
 

 

 

BNP対策といえば

●運動

●腸内環境の改善

●水分、繊維をとる

 ですが、切迫流産/切迫早産の身だと運動はできないので後者2つを頑張るしかない

腸内環境の改善

私の場合、腸内環境のバランスがあまり良くない感じがあり、オリゴ糖を継続的に取るのは大事なように思うので、

ヨーグルト+オリゴ糖

は続けています。

乳酸菌やオリゴ糖の種類に体質に合う合わないや慣れがあるようなので、
ヨーグルトをブレンドしてみるということをしてます。

メインは明治ブルガリアヨーグルトですが、ここに、

ダノンビオ、ビヒダス、タカナシおなかにGG、グリコ健康ヨーグルトなどなど、

カップタイプの小さいものを混ぜてみて、いろんな乳酸菌を取ってみる、ってことをやってみてます。

水分と繊維

あとは、水分そのものをよく摂ること、その水分を繊維質があるものにしてみたりとかしてます。

お茶をよく飲む(ルイボスティは、ものを柔らかくするマグネシウムが含まれているのでいいのだとか!)

トマトジュース(繊維質が効くのか、2〜3杯とるといい感じです。リコピンで美肌や抗酸化も期待してみちゃったりなんかして!!)

だいたいこんな感じでなんとかBNPに対抗はできてる感じですが、いざとなったら、グリーンスムージーをやってみようかなと思ってます…

※グリーンスムージー、以前朝飲んでいて、お通じにかなりいいのですが、やはり冷たい飲み物を大量に飲むやり方なので体が冷えるんですよね…
少し温めたり、しょうが入れたりとかで対応できるかなと思っています…

 

我ながら涙ぐましいな…でもホントお腹が張ってくるとツライので、何とかスムーズにいきたいものです。

もしオススメ対策があればおしえてください〜〜!!