読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

単角子宮って?(子宮奇形とその種類)

このブログのタイトルにもしている単角子宮について、その他の子宮奇形も含めて簡単に説明します。

単角子宮というのは、子宮奇形の一種です。

私は二人目の妊活をしている時に、自分が単角子宮であるということを知りました。
 
 

子宮奇形とは?

子宮と卵巣は、胎児の頃に「ミュラー管」と呼ばれる二本の管がY字のような形に融合してできます。
このYの先端がそれぞれ卵巣になり、Yのくっついてる部分が三角形に膨らんで子宮になるイメージです。
この融合がうまくいかなかったために子宮がうまく形成されないのが子宮奇形です。
 

スポンサードリンク
 

 

子宮奇形の種類

子宮奇形には以下の種類があります。

1.単角子宮 

発生途上で左右のどちらかが欠如して片方だけが発育しているもの。子宮の大きさは通常の半分程度しかない場合もある。副角と呼ばれる未発達な子宮が付随している場合も。
※私はこの副角ありの単角子宮です
 

 2.重複子宮

子宮が左右一対に2つあるもの。膣も2つあることが多い
 

 3.双角子宮  

 (1)双角双頚子宮
重複子宮の下半部が癒合しているが中隔があるため子宮が2つとなっており、頚部も2つあるもの。
 
 (2)双角単頚子宮
双角双頚子宮よりも癒合し、子宮頚管が1つとなっているもの。
 

 4.中隔子宮

子宮は1つであるが、子宮の中に縦に中隔(壁)があるもの。
 

 5.弓状子宮 

子宮は1つで、上の部分が陥没して癒合不全の跡が残っているもの。
 

イラストで見てみよう

ミュラー管のくっつき具合によって、子宮の形が変わってくるわけです。
ちなみに子宮奇形自体は、女性の5%程度にあるみたいです。

※イラストのほうがわかりやすいので、リンクさせていただきます。

 

子宮奇形だと妊娠、出産にどんな影響があるのか?

本来の子宮の形に対して、そもそも小さかったり、間に壁があったり、壁はなくとも形がハート型だったりするため、妊娠自体や妊娠の継続のハードルが高くなるようです。
 
単角子宮の場合は、子宮の大きさが小さいために、通常の子宮に比べて早産になりやすいというリスクが高いと言われています。
(容量が小さいので相対的に子宮が早く出産しようとしちゃうわけですね)
 
実際、私は第一子は妊娠4ヶ月頃からお腹の張りを感じるようになり、安定期と言われる5ヶ月頃から子宮頚管が短くなる切迫流産と診断されました。
 
双角子宮などの場合手術による形成なども可能なようなのですが、単角子宮の場合はそういった形成は難しく、単角子宮で妊娠が継続できるよう頑張る、ということになるようです…
 
ではこの子宮奇形、どのようにわかるのでしょうか?
私の単角子宮が判明したきっかけなど、以降のエントリで書いていきます。
 
→単角子宮と知ったきっかけ
 
→単角子宮と診断されて思い当たったこと

にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村