単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

育児-産後

いろいろな筋力が落ちている

夜泣きとの格闘、二日目の夜が終わりました。 udonmotch.hateblo.jp 撃沈でした。惨敗でした。 21時半に添い乳なしで就寝した長男。ホッとして、こりゃ今回楽勝かもと思ったのもつかの間、1時半に起床。 あらあら〜?寝言泣きかな〜?なんて悠長にほっぺをく…

長男7ヶ月、夜泣きとの本格バトル開始。夜間断乳への道

あけましておめでとうございます。育児に追われて*1すっかりこちらのブログご無沙汰になってしまっていますが、長女・長男ともに元気に過ごしています。今年も引き続きゆるい更新になると思いますが、よろしくお願いいたします! ちなみに実はこのブログ、今…

一人目育児と二人目育児の違いは精神的余裕と体力かな

二人目育児が始まって1ヶ月半。 二人目なので、一人目の経験があるし何かと余裕…と思いきや、上の子の時から5年以上経っているので、新生児のお世話の仕方も、産後の自分の心身の変化もすっかり忘れてしまっていて、戸惑いバタバタしながら過ごしています。 …

退院してから少し経って。現況と、少し振り返り

退院して少し経ち、少しずつ落ち着いてきて*1年長児+新生児との生活のペースを模索中です。 5年半もブランクがあると、さすがに帝王切開の痛みも新生児のお世話もすっかり喉元過ぎて忘れてしまっていて、入院中は、助産師さんにいろいろ相談したり、時には…

無事出産しました

しばらくブログ書けずにいましたが、おかげさまで、無事二人目出産しました。男の子で、母子ともに健康です。

3/27放送 NHKスペシャル「ママたちが非常事態2」の内容と感想など

前回、1月末に放送され、お母さんたちが抱える育児の大変さ、孤独や悩みを科学的な切り口で見てみるという視点で話題になった、NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」。 続編が3/27に放送されました。追っかけで視聴したので、前回同様、内容のサマリと感想…

増幅されていく黒い感情と、まぶしいほどにあふれるひかりと:「きみは赤ちゃん」産後編の感想

川上未映子さん「きみは赤ちゃん」産後編の感想です。 「きみは赤ちゃん」は、川上さんが妊娠し帝王切開でお子さんを産むまでの「出産編」、産後退院してから卒乳*1し1歳を迎えるまでの「産後編」の大きく二部構成になっています。 出産編の感想はこちら。川…

目の前に次々出される、あの時の感情と感触のリアルさ:「きみは赤ちゃん」出産編の感想

こちらの記事を拝読し、なんだか急に気になってしまった、川上未映子さんの「きみは赤ちゃん」。今回はその感想です。 この本は本当にヤバかったです。 fujipon.hatenablog.com この「きみは赤ちゃん」、題名だけは知っていたし、川上未映子さんが写真家・蜷…

帝王切開、切迫での入院で役立つ、高額療養費支給制度

昨日、不妊治療〜妊娠〜出産の一連の中で、医療費控除が適用されるケースがあるということを書きました。 udonmotch.hateblo.jp 今日は、帝王切開での出産や、切迫流産・切迫早産で長期入院となった場合に必ず申請しておきたい、高額療養費支給制度について…

帝王切開の話④お花畑と激痛の間。スパルタ合宿の幕開け♡

いろいろあったものの逆子で予定帝王切開から、まさかの破水で緊急帝王切開で第一子の娘を産んだ私。今回は術後の話を書いていきます。

「ママたちが非常事態!?」の追記(夫に対するイライラ。「それ他人事だと思ってない?」の話)

1/31放送NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」に関する感想の続きです。産後の「夫に対するイライラ」、番組中ではホルモンのせいとされていましたが、それだけじゃないのではないかと思っています。育児を自分事として考えてないってことじゃない?という…

1/31NHKスペシャル「ママたちが非常事態」を観て(サマリ・感想、掘り下げてほしい点)

昨日のNHKスペシャルで、「ママたちが非常事態!?」というタイトルで、 今の日本の育児環境で母親たちが抱える孤独についてフォーカスすると同時に、 その一因となっている「ヒト」の育児の大変さを科学的に掘り下げていく という内容が放送されました。 ww…

産後、人に頼るということ(ドゥーラの話とか)

ちょっと長文です。 久々な友人がうちの方面に来て寄っていってくれました。 彼女とは元々社外研修で会って、同い年ということもあり意気投合し、お互い子供を産んでからもやり取りをしていた仲。 彼女が第二子出産後、私も職場復帰し仕事がものすごく忙しく…