単角子宮で二児の母

単角子宮で一児の母のアラフォー会社員、単角子宮による切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、読んだ本などいろいろ書いていきます。

MENU

育児-妊娠・育児と仕事

腰痛にはバックジョイ!家用を追加購入しました。

突然ですが私、腰痛持ちです。一人目の娘を産んだ後から、急に腰痛に悩まされるようになりました。 産後、授乳や子供の抱っこなど、腰に負担がかかることが増えたこと、運動不足になったこと、また、職場では椅子に座っている時間が多く腰に負担がかかること…

ゆるさのススメでも説教でもない不思議なキャリア相談と仕事論:「好きなようにしてください」

「好きなようにしてください」。経営学者楠木建さんによる、NewsPicksでのキャリア相談連載をまとめた本。 好きなようにしてください―――たった一つの「仕事」の原則 posted with ヨメレバ 楠木 建 ダイヤモンド社 2016-02-05 Amazon Kindle 楽天ブックス 以…

増幅されていく黒い感情と、まぶしいほどにあふれるひかりと:「きみは赤ちゃん」産後編の感想

川上未映子さん「きみは赤ちゃん」産後編の感想です。 「きみは赤ちゃん」は、川上さんが妊娠し帝王切開でお子さんを産むまでの「出産編」、産後退院してから卒乳*1し1歳を迎えるまでの「産後編」の大きく二部構成になっています。 出産編の感想はこちら。川…

働く女子の運命を読んで。運命…遠い目になっちゃうなあ…

濱口桂一郎さんの「働く女子の運命」を読みました。 ・自分が企業に総合職として働き、子供を産み、産休・育休をいただき復帰したものの、育児との両立に行き詰まり社内でジョブチェンジした経緯の中で感じたことが、わかりやすく言語化されていた ・そして…

ゼロ秒思考をiPhoneでやってみる(「ゼロ秒思考」②)

「ゼロ秒思考」は紙とペンを使うのが原則なのですが、育児中の身、紙とペンを持ち歩き、すぐに取りだして書く、というのはかなり難しい…。iPhone(Evernote、Fastever)で手軽に実践するその方法の紹介が今回の記事です。

限られた時間の中、仕事のスピードを上げたいと手にとった本(「ゼロ秒思考」①)

今回は育児と仕事の話です。 第一子出産後、育休復職して一年経過後から、フルタイムで勤務していました。 数年前の一時期、サービス立ち上げに携わり、非常に多忙な時期がありました。 お迎えが遅くなることも多く、保育園に娘を迎えに行くと、娘が最後のひ…

保活!一人目を認可保育園に入れるまで&二人目の保活(継続中)

保活。 見ただけで目を背けたくなるこの言葉! でも目を背けたら復職できないので過酷なのをわかっていてもやらなければならないのが保活。 一人目の娘(2016/4現在、年長クラス)は、現在認可園に通っていますが、住んでいる地域が、都内で、最近子育て世帯…

複雑な気持ち (19w4d)

17w5dの検診で、単角子宮による子宮頚管短縮のためドクターストップがかかり、以降自宅で残務処理や引き継ぎも兼ねて自宅でリモート勤務をしています。 前回の時は、このリモート勤務が活用できなかったのでいきなり自宅安静となりかなり周りに迷惑をかけて…